• 「格安デリヘル」に流れ着いた25歳女性の現実 はコメントを受け付けていません

「格安デリヘル」に流れ着いた25歳女性の現実

1980年代、1990年代の性風俗の全盛期を知る中高年の男性を中心に、この数年間の風俗業界の深刻な不況と、風俗嬢の収入の下落を理解していない方が多いです。たとえば「風俗嬢は超高収入で、ラクして稼いでいる。消費と遊びが大好きな女ども」みたいな意識は、過去の栄光に基づいた時代錯誤な認識です。

風俗業界に大打撃を与えたリーマンショック以降、その傾向は特に顕著となって、現在風俗嬢の大半は中小企業のサラリーマンと同程度か、それ以下の賃金でカラダを売っています。いわゆる格安デリヘルです。カラダを売って中小企業のサラリーマン以下の賃金とは夢も希望もないですが、本当のことです。

 
http://toyokeizai.net/articles/-/115480

関連記事

コメントは利用できません。

デリヘルトピックタグ

過去のデリヘル風俗ニュース

デリヘル風俗おすすめリンク

ページ上部へ戻る